• KS-0002-BK
  • KS-0002-BK

Logo Single Kick Stand(ロゴ入センター・シングル・キックスタンド)

¥2,000(税別)
  • サイズ : 24"~28"対応のアジャスター機能付き
  • 材質 : アルミ製

LOGO SINGLE KICK STAND (BLESSロゴ入りシングルキックスタンド)

BLESSの文字ロゴが入っており、ボルト1本で2本の細いステンレスバーが伸縮する特徴的なデザイン。またアルミとステンレスの2種類異なる素材のコンビネーションが重厚感のあるスタイリッシュなスタイルを創ってくれます。24~26インチの自転車に対応する便利、かつ存在感のあるスタイリッシュな片足型センターキックスタンドです。ボルト1本でお好みの長さに無段階調整できます。

キックスタンド(Kick Stand)は、二輪で自立できない自転車を立てたまま保持するための部品です。自転車に付いており、“足で蹴って使用するため”「キックスタンド」と呼ばれています。外出先などスタンドが用意されていない場所での駐輪の時に用います。車体の片側面(通常は左側)につく「片足スタンド」と、両側面から支える「両足スタンド」の2種類があります。また、取り付け位置が後輪につく「リアスタンド」と、車体の中央付近につく「センタースタンド」に大別される。

BLESSでは全てのモデルに「センタースタンド」を採用しています。日本のママチャリなどは「リアスタンド」がほとんどですが、ヨーロッパではセンタースタンドが一般的です。センタースタンドの方がコンパクトで車体安定性も良いのですが、位置的にクランクと蹴り足が干渉したりします。また、両足スタンドに比べて、軽量かつ廉価、外観上もシンプルで見た目も軽い。反面、両足型よりも安定性に欠け、重い荷物を乗せている時や斜面に駐車した時に不安定になります。それを補うためにBLESSでは、高さを調整できる「両足センターキックスタンド」を取り扱っています。

あと一つ気をつけていただきたい大切なことは、“決してキックスタンドを立てたまま自転車に乗らない”で下さい。自分の体重でキックスタンドが折れて破損するトラブルが非常に多く起こっています。